MAKER

1970年代から1980年代、NEW YORK/SOHO地区では、才能に溢れる若いアーティスト達が集まり大きなアートムーブメントを巻き起こしていました。

彼らにはお金はありませんでしたが、自分自身の個性を主張する術を知っていました。
地元のスリフトショップ(中古品特価販売店)で買ったT-SHIRTを、どこにでもあるようなセイフティーピンやスタッズでカスタマイズして、他の誰とも違う唯一の存在である自分自身を表現していたのです。
FREECITYの新しいコレクションは、彼らを「MAKER」と位置付け、彼らのエネルギー・創造性をテーマとしています。

“RETURN TO USE”
スリフトショップで偶然出会った古い着物。
遠い異国で一度その役目を終えた古いものをミックスすることで、新たな価値を創造します。

“MESSAGES”
Tシャツにプリントされたメッセージ「WE ARE ALL BROKEN HEARTED」「WE ARE EVERYTHING」「WE ARE OF THE GARDEN」等を通じて、従来の価値観から新しい価値観に変わりつつある混とんとした時代に、人々が心に抱く不安や悲しみに共感し、互いに思いやる気持ちを表現しています。

“COLOR”
「MAKER」コレクションで「色」は重要な要素です。
中でも、優しく人を包み込むような穏やかな色味の「PINK」が、キーカラーです。


>>FREECITY Supershop COLORandSOUND

PageTop